健康増進型保険が台頭してきた背景やそのメリットやデメリットとは

>

健康増進型保険とは何か

健康に気を遣うようになる

健康増進型保険に興味を持たれている方は、元々自身の健康にそれなりの自信がある方ではないかと思います。
タバコもお酒もやらない方、お酒は飲むけれどタバコは吸わないという方、病気らしい病気は風邪くらいしかひいたことがないという方、等々、健康には自信があるという方で、どこの保険会社に入ろうか悩まれている方は、健康増進型保険の特約がある保険会社がお勧めです。
そして、今挙げた状態に当てはまらない方でも、年齢を重ねるにつれて健康であることの大切さというものに気がついている方なら、この保険は良いのではないでしょうか。
タバコを吸われている方なら禁煙のきっかけにもなるでしょうし、運動不足を自覚している方なら運動を始めるきっかけになると思います。

様々な特典が受けられる

この保険では、喫煙しているかしていないかでも保険料に差があったり、一日の歩数による割引があったりなど、様々な特典が受けられます。
各保険会社によって健康基準は異なりますが、自分が当てはまりそうなところを選ぶと、多くの特典を受けられることになるようです。
例えば、健康年齢が実年齢よりも若ければ、保険料の一部が還付金として受け取ることが出来たり、健康診断の結果により毎年保険料が変わるといった特典があります。健康年齢は、専用の機械で簡単に測定できますし、健康診断は職場で毎年受けられるものですから、それほどの負担にはならないと思います。
また、1ヶ月の歩数の合計が、翌月の保険料に反映されるという、運動を促進するような特典もあります。運動が苦手でも歩くことなら簡単で毎日通勤などを利用して行うことが出来るので、この特典は人気があるようです。


この記事をシェアする

TOPへ